「Windowsファイアウォール保護」「トロイの木馬スパイウェアアラート」の偽セキュリティ警告が表示される、NEC製ノートパソコン【GN16CJ/S9 PC-GN16CJSA9】を、”不正画面削除 ”で即解決! パソコン修理・サポート事例(浜松市)

NEC製 GN16CJ/S9 PC-GN16CJSA9 ノートパソコン

今回のご依頼は浜松市のお客様より、「Windowsファイアウォール保護」「トロイの木馬スパイウェアアラート」の偽セキュリティ警告が表示されるトラブルのパソコン修理・サポート事例をご紹介いたします。

インタネットを見ていると、突然、「Windowsファイアウォール保護」のセキュリティ警告の画面が表示されて、パソコンの操作ができなくなってしまったとのご相談でした。

警告画面

偽セキュリティ警告とは、インターネットのブラウザの画面に偽の警告画面を表示させたり警告音を鳴らせてユーザーの不安を煽り、ウイルス駆除やシステム修復などの名目で、プリペイド型電子マネーでの支払いをさせるサポート詐欺の手口です。偽セキュリティ警告の特徴としては、ブラウザの画面に「ウイルスに感染しています」「システムが破損しています」「トロイの木馬に感染しました」などの偽セキュリティ警告のメッセージを表示され、解決のために「Windowsサポート」などのサポート連絡先が記載されています。また、大音量で警告音を鳴らせたり、偽セキュリティ警告が表示されているブラウザの画面をマウス操作で閉じれないのも特徴の一つです。あくまでも偽のメッセージなので、実際にはウイルスやトロイの木馬には感染しておらず、システムが壊れていることもありません。偽セキュリティ警告の画面が表示されて、慌ててサポート連絡先に電話をかけてしまうと、オペレーターにパソコンを遠隔操作され、プリペイドカードの購入を指示されたりカード番号を聞かれてしまうので注意が必要です。

インターネットのブラウザの画面に偽セキュリティ警告が表示されている状態でしたので、今回は不正画面の削除作業をご提案させていただきました。

遠隔ソフト

遠隔操作されてしまっていたので、遠隔操作ソフト(LogMeIn Rescue)の削除を行います。

NEC製 GN16CJ/S9 PC-GN16CJSA9 ノートパソコン

偽セキュリティ警告の画面を強制終了させます。

ブラウザ

ブラウザの閲覧履歴を削除します。

ブラウザ

ブラウザの設定をリセットします。

ウイルススキャン

ウイルススキャンを行います。

近年、偽セキュリティ警告画面によるサポート詐欺や不正な遠隔操作による情報漏洩の被害が増えています。
「ウイルスに感染」や「システムが破損」などのメッセージや大音量の音声を流して不安を煽ってきて、ブラウザの画面を閉じようとしてもマウス操作ができなくなってしまいますが、まずは慌てずに電話をかけないことが大切です。偽セキュリティ警告画面のサイトにアクセスしないためにも、パソコンにセキュリティ対策ソフトを導入して不正なサイトへのアクセスを遮断したり、知らないサイトにはアクセスしないなどのパソコンの使い方にも注意が必要です。

今回は「Windowsファイアウォール保護」「トロイの木馬スパイウェアアラート」の偽セキュリティ警告が表示されるトラブル解決事例をご紹介させていただきました。不正画面削除により偽セキュリティ警告の画面が表示されなくなります。
偽セキュリティ警告が表示されてお困りのときや、セキュリティ対策ができていないなどのパソコントラブルでお困りのときは、パソコン修理専門店のエルコンシェルにご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

0120-776-023

営業時間 9:00-21:00
(年中無休・土日祝もOK)

この記事を書いた人

アバター画像

エルコンシェル

静岡県浜松市でパソコンに関することならエルコンシェルへ。

パソコン整備士が日々のサポート業務で
お客様からお寄せいただくご相談事を基に執筆しています。

●初めてのパソコンでお困りの方
●パソコンが急に動かずお困りの方
●買い替えをご検討中の方
など、ご参考になれば幸いです。

お客様のお役に立ちたい!きめ細かなサービスをご提供したい!と思い、
パソコンサポートの会社を起業しました。
持込み・訪問修理どちらでも迅速にご対応させて頂きます。
お気軽にご相談ください。