ウイルスバスタークラウド(2022)のインストール方法

ウイルスバスターインストール方法

今回はウイルスバスタークラウド(2022)のインストールの方法についてご紹介いたします。

ウイルス感染の脅威からパソコンを守るためにウイルス対策ソフトをパソコンにインストールする必要があります。ウイルス対策ソフトの機能には、ウイルスの検知・駆除、個人情報の漏洩の防止、詐欺メールの検知、悪意のあるWEBサイトへのアクセス制限などがあります。ウイルスバスタークラウドにはこれらの機能がすべて備わっており、ウイルスの検知・駆除能力も非常に高くおすすめの製品です。

それではウイルスバスタークラウド(2022)の再インストールの手順をご紹介していきます。

1.トレンドマイクロのWebページを開きます。

ウイルスバスターインストール方法

2.【TREND MICROアカウント】が表示されますので、「ダウンロード」をクリックします。

ウイルスバスターインストール方法

3.【ウイルスバスタークラウド】が表示されますので、もう一回「ダウンロード」をクリックします。

ウイルスバスターインストール方法

4.【ウイルスバスタークラウドをダウンロードしていただきありがとうございます。】が表示されますので、そのままお待ちください。

ウイルスバスターインストール方法

5.【シリアル番号の入力】が表示されますので、ウイルスバスタークラウドのシリアル番号を入力して、「次へ」をクリックします。

ウイルスバスターインストール方法

6.【プライバシーと個人データの収集に関する規定】が表示されますので、「同意して次へ」をクリックします。

ウイルスバスターインストール方法

7.【使用許諾契約の確認】が表示されますので、「同意してダウンロードする」をクリックします。

ウイルスバスターインストール方法

8.【ダウンロードしています…】が表示されますので、そのままお待ちください。

ウイルスバスターインストール方法

9.【インストールしています…】が表示されますので、そのままお待ちください。

ウイルスバスターインストール方法

10.【このパソコンの保護を開始しました】が表示されますので、「OK」をクリックします。

ウイルスバスターインストール方法

11.【保護されています】が表示されます。

これでウイルスバスタークラウド(2022)のインストールは以上になります。

ウイルスバスタークラウドのインストール方法は、パッケージ版とダウンロード版の違いでダウンロード作業の有無の違いはありますが、大まかな流れは同じです。
ウイルス感染などのインターネットの脅威からパソコンを守るために、早めにセキュリティ対策をしておきましょう。

お気軽にお問い合わせください。

0120-776-023

営業時間 9:00-21:00
(年中無休・土日祝もOK)

この記事を書いた人

アバター画像

エルコンシェル

静岡県浜松市でパソコンに関することならエルコンシェルへ。

パソコン整備士が日々のサポート業務で
お客様からお寄せいただくご相談事を基に執筆しています。

●初めてのパソコンでお困りの方
●パソコンが急に動かずお困りの方
●買い替えをご検討中の方
など、ご参考になれば幸いです。

お客様のお役に立ちたい!きめ細かなサービスをご提供したい!と思い、
パソコンサポートの会社を起業しました。
持込み・訪問修理どちらでも迅速にご対応させて頂きます。
お気軽にご相談ください。