オーダーメイドのパソコンを作ってほしい、”BTOパソコン組み立て”で即解決! パソコン修理・サポート事例(浜松市)

BTOパソコン

今回のご依頼は浜松市のお客様より、オーダーメイドのパソコンを作ってほしい、BTOパソコン組み立てのパソコン修理・サポート事例をご紹介いたします。

BTOパソコンとは、CPU・メモリー・ハードディスク(HDD)やSSD・グラフィックボードなどのパソコンの部品を、自分のパソコンの用途に合わせて自由にカスタマイズできるパソコンです。
メリットとしては、自分の用途に合ったパソコンをカスタマイズができ、必要のない機能を省いてコストを節約したりすることができます。デメリットとしては、ある程度のパソコンのパーツの知識がないと、パソコンのスペック不足などの自分の用途に合ったパソコンに仕上がらない場合がありますので注意が必要です。

パーツ役割パーツ役割
CPUデータの処理CPUクーラーCPUの冷却
メモリーデータの一時保存ケースファンケース内の排熱
PCケース各パーツの収納グラフィックボード映像の出力
マザーボード各パーツの制御ハードディスク(HDD)・SSDデータの保存
電源ユニット電力の供給
パソコンの各パーツと役割

用途に合ったパソコンをお使いいただけるように、今回はBTOパソコン組み立ての作業をご提案させていただきました。

BTOパソコン

BTOパソコンを組み立てていきます。
PCケースを用意します。

BTOパソコン

ケースファンを取り付けます。
パソコンの前から空気を吸って後ろへ空気を出すようなイメージで、エアフロー(PCケース内の空気の流れ)を考えながら取り付けます。

BTOパソコン

PCケースにマザーボードを取り付けます。
今回のマザーボードに使用するのは、ASUS(エイスース)製ATX TUF GAMING H670-PRO WIFI D4のマザーボードです。ASUSのマザーボードは、耐久性・安定性・信頼性が高いので、おすすめのマザーボードです。

BTOパソコン

マザーボードにCPUを取り付けます。
今回のCPUに使用するのは、Intel(インテル)製 Core i7 i7-12700のCPUです。IntelのCPUは、パソコン向けのCPUで圧倒的なシェアを誇り、処理能力が高く安定性も良いので、おすすめのCPUです。

BTOパソコン

マザーボードにCPUクーラーを取り付けます。

BTOパソコン

メモリースロットにメモリーを取り付けます。

BTOパソコン

マザーボードにSSDを取り付けます。
今回のSSDに使用するのは、KIOXIA(キオクシア)製NVMe 500GBのSSDです。KIOXIAのSSDは、品質や信頼性が高くパフォーマンスも良いので、おすすめの国産SSDです。

BTOパソコン

PCケースに電源ユニットを取り付けます。
今回の電源ユニットに使用するのは、CORSAIR(コルセア)製 850W ATXの電源ユニットです。CORSAIRの電源ユニットは品質や信頼性が高いので、おすすめの電源ユニットです。

BTOパソコン

マザーボードに各パーツのケーブルを接続します。

Windows11のクリーンインストール

Windows11 Homeのパッケージ版からWindowsのインストール作業を行います。

ドライバーアップデート

マザーボードに付属のドライバーCDから各パーツのドライバーのインストール作業を行います。

デスクトップ画面

Windows11のパソコンが正常に起動しました。

Windows Update

Windows Updateを行います。
Windows Updateとは、Microsoft(マイクロソフト)がWindowsのセキュリティ上の問題点(脆弱性)を発見したときに、その脆弱性を修正するための更新プログラムを提供して、その更新プログラムをパソコンにインストールして脆弱性を修正する更新作業のことです。Windowsのインストール後のパソコンでも、まだWindows Updateがされていない脆弱性のある状態なので、Windowsのインストール時はWindows Updateを行う必要があります。

BTOパソコンは、パーツの組み合わせの自由の高さから、用途に合わせた最適なパソコンです。必要のない機能を省いてコストを節約できたり、メーカーパソコンのような無駄なアプリケーションソフトが入っていないなどのメリットもあります。BTOパソコンを選ぶときは、ゲームや動画編集などの用途に適した性能のパソコンかどうかの確認が必要です。性能の確認には、ある程度のパソコンのパーツの知識がないとわからないこともあるため、BTOパソコンを購入する前に相談するのをおすすめします。

今回はオーダーメイドのパソコンを作ってほしいパソコンサポート事例をご紹介させていただきました。BTOパソコンを使用することで、用途に合わせたストレスのないパソコンを利用できたり、必要のない機能を省いてコストを節約できたりするメリットもあります。
パソコンの組み立てがわからなくてお困りのときや、BTOパソコンの調子が悪いなどのパソコントラブルでお困りのときは、パソコン修理専門店のエルコンシェルにご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

0120-776-023

営業時間 9:00-21:00
(年中無休・土日祝もOK)

この記事を書いた人

アバター画像

エルコンシェル

静岡県浜松市でパソコンに関することならエルコンシェルへ。

パソコン整備士が日々のサポート業務で
お客様からお寄せいただくご相談事を基に執筆しています。

●初めてのパソコンでお困りの方
●パソコンが急に動かずお困りの方
●買い替えをご検討中の方
など、ご参考になれば幸いです。

お客様のお役に立ちたい!きめ細かなサービスをご提供したい!と思い、
パソコンサポートの会社を起業しました。
持込み・訪問修理どちらでも迅速にご対応させて頂きます。
お気軽にご相談ください。