NASに保存されているデータが開けない、I-O DATA製NAS【HDL-GT1.0】を、”データ復旧”で即解決! パソコン修理・サポート事例(浜松市)

I-O DATA製 HDL-GT1.0 NAS

今回のご依頼は浜松市のお客様より、NASに保存されているデータが開けないトラブルのパソコン修理・サポート事例をご紹介いたします。

NASとは、ネットワーク上に接続することができるハードディスク(HDD)です。ネットワークに接続された複数台のパソコンからデータの共有ができるのが特徴です。NASには1台のハードディスク(HDD)で構成するものもあれば、複数台のハードディスク(HDD)で構成するものもあります。複数台のハードディスク(HDD)で構成するNASには、RAID(レイド)という機能が備わっています。RAIDとは、複数台のハードディスク(HDD)を組み合わせて仮想的な1台のハードディスク(HDD)として運用し、データの冗長性を向上させる技術です。RAIDを構築することで、万が一のハードディスク(HDD)の故障時でもデータのアクセスや復旧を可能にしデータの安全性が高く、複数のハードディスク(HDD)への分散書き込みによるデータ保存の高速化などのメリットがあります。NASにアクセスできない原因としては、ネットワーク上の問題、ハードディスク(HDD)の物理障害、RAIDコントローラの故障によりRAIDの構成情報の損傷などが考えられます。

種類特徴
RAID 0(ストライピング)複数台のハードディスク(HDD)を1つの保存領域として扱い、それぞれのハードディスク(HDD)に分散してデータを書き込むためデータ保存の高速化を実現
RAID 1(ミラーリング)2台のハードディスク(HDD)に同じデータを書き込むため、1台のハードディスク(HDD)が故障してももう1台のハードディスク(HDD)からデータを復旧可能
RAID 5複数台のハードディスク(HDD)に分散してデータとデータ復元用のパリティを書き込むことで1台のハードディスク(HDD)の障害時でもデータを復旧可能
RAID 6複数台のハードディスク(HDD)に分散してデータとデータ復元用のパリティを2重に書き込むことで2台のハードディスク(HDD)の障害時でもデータを復旧可能
RAID 10RAID 0とRAID 1を組み合わせた、データの高い安全性とデータ保存の高速化を実現
RAIDの種類と特徴
RAID障害

NASを診断してみると、「RAID構成が崩壊しています。内蔵ボリュームが使用できません。」のメッセージが表示されている状態です。RAID構成が壊れる原因としては、RAIDコントローラの故障、RAID管理ソフトやファームウェアの問題、複数台のハードディスク(HDD)の物理障害、RAIDの再構築(リビルド)の失敗などが考えられます。RAIDで構築されたNASの障害の復旧には専門的な知識が必要で、誤った操作でデータ復旧が困難になる場合もありますので注意が必要です。

NASにRAID障害が発生している状態でしたので、今回はデータ復旧の作業をご提案させていただきました。

イメージファイル
イメージファイル

データの復旧を行っていきます。
RAIDを構成する4台のハードディスク(HDD)からイメージファイルを作成します。

RAID再構築

イメージファイルを読み込み、RAIDのメタデータを参考にソフトウェアが自動でRAIDを構築して、パーティションを表示します。

データ復旧

パーティションを開き、フォルダ構造およびファイルを確認し、データの復元を行います。

I-O DATA製 HDL-GT1.0 NAS

壊れたRAID構成の再構築を行い、データを復旧することができました。

NASもハードディスク(HDD)を記憶装置として使用しているため、NASの寿命もパソコンに内蔵のハードディスク(HDD)と同じく約5年程度といわれています。NASが寿命に近づいてくると、NASへのアクセスに時間がかかったり、データの読み込みや書き込みが遅くなるなどデータの転送速度が遅くなることもあります。NASの動作に違和感を感じた時にはバックアップを取るなどの対応を行いましょう。また、NASのメール通知設定をすることによって、NASのトラブルが起きた時にメールで通知させることが可能なので、突然の障害によってNASに保存しているデータを失わないためにも、メールでの通知設定を有効にしておくことをおすすめいたします。

今回はNASに保存されているデータが開けないトラブル解決事例をご紹介させていただきました。データ復旧によりアクセスできなくなったNASから大切なデータを取り出すことができます。
NASに保存されているデータが開けなくてお困りのときや、起動しなくなったパソコンからデータを取り出したいなどのパソコントラブルでお困りのときは、パソコン修理専門店のエルコンシェルにご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

0120-776-023

営業時間 9:00-21:00
(年中無休・土日祝もOK)

この記事を書いた人

アバター画像

エルコンシェル

静岡県浜松市でパソコンに関することならエルコンシェルへ。

パソコン整備士が日々のサポート業務で
お客様からお寄せいただくご相談事を基に執筆しています。

●初めてのパソコンでお困りの方
●パソコンが急に動かずお困りの方
●買い替えをご検討中の方
など、ご参考になれば幸いです。

お客様のお役に立ちたい!きめ細かなサービスをご提供したい!と思い、
パソコンサポートの会社を起業しました。
持込み・訪問修理どちらでも迅速にご対応させて頂きます。
お気軽にご相談ください。