「フォーマットする必要があります。」が表示されて、USBメモリーが開けない、WANSENDA製USBメモリー【S300 USB2.0 128GB】を、”データ復旧”で即解決! パソコン修理・サポート事例(浜松市)

USBメモリー

今回のご依頼は浜松市のお客様より、「フォーマットする必要があります。」が表示されて、USBメモリーが開けないトラブルのパソコン修理・サポート事例をご紹介いたします。

データ復旧

WindowsがUSBメモリーのファイルシステムを認識できず、「フォーマットする必要があります。」が表示され、USBメモリーにファイルシステムの破損の論理障害が発生している状態です。
ファイルシステムとは、USBメモリー・ハードディスク(HDD)・SSD・メモリーカードなどの記憶装置に格納された、ファイルを管理する仕組みのことです。このファイルシステムが破損してしまうと、記憶装置にアクセスしたときに、Windowsが記憶装置のファイルシステムを認識できず、「フォーマットする必要があります。」などのエラーが表示されてデータの読み書きができなくなってしまいます。ファイルシステムが破損する原因としては、記憶装置のアクセス中に不適切な取り外し、不適切なシャットダウン(強制終了)、ハードウェア障害(ハードディスク(HDD)の不良セクター)、ウイルス感染などが考えられます。ファイルシステムの破損による論理障害の場合は、通常にはデータにアクセスできなくなってしまいますが、「フォーマットする必要があります」などのメッセージが表示されて、慌ててフォーマットをしてしまうとデータが失われてしまう可能性があるので注意が必要です。

概要症状
論理障害Windowsが起動しなかったり、誤操作によるデータ削除など、データを読み取れない障害Windowsが起動しない
誤操作によるファイルの削除
ファイルシステムの破損などによりファイルにアクセスできない
「フォーマットする必要があります」というエラーメッセージが表示される
物理障害ハードディスク(HDD)やSSDといった機器そのものが損傷し、正常に動作しなくなる障害不良セクターの発生
ハードディスク(HDD)の動作音がまったくしない
ハードディスク(HDD)から「カチカチ」などの異音が聞こえる
論理障害と物理障害の違い

USBメモリーに論理障害が発生している状態でしたので、今回はデータの復旧作業をご提案させていただきました。
エラーメッセージが表示されてデータが開かない状態でも、データを復旧することが可能です。

データ復旧

USBメモリーのファイルシステムが破損していて、ドライブ容量が表示されていません。

データ復旧

USBメモリーのドライブアイコンを開くと、「ドライブ F:を使うにはフォーマットする必要があります。」「フォーマットしますか?」が表示されてしまいます。
ここで「ディスクのフォーマット」をクリックしてしまうと、データが失われてしまう可能性があるので注意が必要です。ここでは、「キャンセル」をクリックします。

データ復旧

「 F:¥にアクセスできません。」「このボリュームは認識可能なファイルシステムではありません。」と表示され、通常にはデータにアクセスできなくなっています。

データ復旧

アクセスできなくなったUSBメモリーからデータを復旧します。
接続されたストレージの中から、データを復旧するストレージを選択します。

データ復旧

ストレージのスキャンを行います。

データ復旧

アクセスできなくなったファイルにアクセスできるようになり、必要なデータをバックアップします。

USBメモリーやメモリーカードなどの記憶装置を使用していると、突然、「フォーマットする必要があります。」などのメッセージが表示されてしまうことがあります。
フォーマットが必要と表示される原因には、ファイルシステムの破損や経年劣化による記憶装置の物理的な故障が考えられます。「フォーマットする必要があります。」が表示されて、データにアクセスできなくなってしまうと、つい慌ててしまいますが、そのままフォーマットをしてしまうとデータが失われてしまう可能性があるので冷静に対処する必要があります。また、一度「フォーマットする必要があります。」が表示された記憶装置は、経年劣化による物理的な故障の前兆の可能性がありますので、新しい記憶装置に買い替えをおすすめいたします。

今回は「フォーマットする必要があります。」が表示されて、USBメモリーが開けないトラブル解決事例をご紹介させていただきました。データ復旧により、パソコンが起動しないトラブルやファイルにアクセスできないトラブルでも、保存していた大切なデータを復旧することができます。
「フォーマットする必要があります。」が表示されて、USBメモリーが開けなくてお困りのときや、電源が入らないパソコンからデータを取り出したいなどのパソコントラブルでお困りのときは、パソコン修理専門店のエルコンシェルにご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

0120-776-023

営業時間 9:00-21:00
(年中無休・土日祝もOK)

この記事を書いた人

アバター画像

エルコンシェル

静岡県浜松市でパソコンに関することならエルコンシェルへ。

パソコン整備士が日々のサポート業務で
お客様からお寄せいただくご相談事を基に執筆しています。

●初めてのパソコンでお困りの方
●パソコンが急に動かずお困りの方
●買い替えをご検討中の方
など、ご参考になれば幸いです。

お客様のお役に立ちたい!きめ細かなサービスをご提供したい!と思い、
パソコンサポートの会社を起業しました。
持込み・訪問修理どちらでも迅速にご対応させて頂きます。
お気軽にご相談ください。