メールの設定がわからない、NEC製ノートパソコン【NS700/KAR-E3 PC-NS700KAR-E3】を、”メールアカウント設定”で即解決! パソコン修理・サポート事例(浜松市)

NEC製 NS700/KAR-E3 PC-NS700KAR-E3 ノートパソコン

今回のご依頼は浜松市のお客様より、メールの設定がわからないトラブルのパソコン修理・サポート事例をご紹介いたします。

パソコンではじめてメールの送信や受信を行うためには、Outlook(アウトルック)などのメールソフトにメールアカウントの設定を行う必要があります。
メールアカウントとは、メールのサービスを提供する事業者から利用者に発行される、メールアドレスなどの個人の識別情報と、パスワードなどの本人確認の認証情報、メールサーバーの設定情報などで構成されます。パソコンのメールソフトに設定できるメールアドレスには、OCNなどのプロバイダーが提供するプロバイダーメールアドレス、自分でドメインを取得して作成する独自ドメインメールアドレス、Outlookなどの無料で取得できるフリーメールアドレス、Docomoなどのキャリアが提供するキャリアメールアドレスなどがあり、各メールアドレスの仕様に合わせてメールソフトにメールアカウントの設定を行う必要があります。

受信方式メリットデメリット
POPメールボックスの容量制限がパソコンの保存容量になるため多くメールを保存できる。パソコンが故障すると、メールが閲覧できなくなったりメールデータが消える可能性がある。
IMAP複数の端末でメールを閲覧できる。メールボックスには容量制限があり、多くのメールを保存できない。
POPとIMAPの違い

Outlookでメールを使えるように、今回はメールアカウントの設定作業をご提案させていただきました。

メールアカウント設定

メールアカウントの設定を行っていきます。
Outlookを起動させ、メールアドレスを入力します。

メールアカウント設定

メールを受信する方式を選びます。

メールアカウント設定

メールパスワードを入力します。

メールアカウント設定

メールアカウントの設定が完了し、メールの送受信ができるようになりました。

メールアカウントを設定するときに、POPやIMAPといったメールの受信方式を選択する場合があります。
POPはパソコンにメールを保存し、IMAPはメールサーバーにメールを保存するというものですが、POPとIMAPそれぞれにメリットとデメリットがあるので、自分のメールの使い方に合った受信方式を選ぶ必要があります。また、Windowsの初期化時やメールソフトの不具合が発生したときに、メールアカウントの再設定を行う必要がありますが、その際にメールのアカウント情報が必要になりますので、大切に保管しておきましょう。

今回はメールの設定がわからないトラブル解決事例をご紹介させていただきました。メールアカウント設定によりメールの送受信ができるようになります。
メールの設定がわからなくてお困りのときや、パソコンの初期設定の方法がわからないなどのパソコントラブルでお困りのときは、パソコン修理専門店のエルコンシェルにご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

0120-776-023

営業時間 9:00-21:00
(年中無休・土日祝もOK)

この記事を書いた人

アバター画像

エルコンシェル

静岡県浜松市でパソコンに関することならエルコンシェルへ。

パソコン整備士が日々のサポート業務で
お客様からお寄せいただくご相談事を基に執筆しています。

●初めてのパソコンでお困りの方
●パソコンが急に動かずお困りの方
●買い替えをご検討中の方
など、ご参考になれば幸いです。

お客様のお役に立ちたい!きめ細かなサービスをご提供したい!と思い、
パソコンサポートの会社を起業しました。
持込み・訪問修理どちらでも迅速にご対応させて頂きます。
お気軽にご相談ください。